Home

愛媛の自宅に太陽光発電を設置

「太陽光発電」を知っていますか?
この太陽光発電というのは簡単に説明すると、太陽のエネルギーを電力に変えるシステムのことです。
よく工場や家の屋根に平べったいパネルのようなものが乗っているを見かけませんか?
あのパネルが太陽の光や熱を受け止めて、それを特殊な機械によって電気に変え、
家庭内や工場などで使われる電力として供給されているのです。
この太陽の光を使った発電方法は火力発電や原子力発電と違って、
環境を汚さないシステムとなっているので、
エコロジーの観点からもすぐれたシステムと言えます。
震災以降の電力不足が問題になってからは、
この太陽発電システムは大きな注目を集めるようになりましたよね。
このシステムは太陽さえ輝いていれば、永久的に使えるシステムなので、
万が一停電してしまったときでも電気を使うことが可能となるのです。
震災以降は、この太陽光発電への問い合わせや申し込みが増えているそうですよ。
それだけ関心を持っている方が多いんですね。
ちなみに我が家でも、愛媛の自宅に太陽光発電を導入しようという話が出ています。
ご近所さんの間でも、このシステムを導入している家が増えてきているので、
我が家でも導入したほうがいいのではないかと考えてはじめています。
導入したご近所さんの話によると、太陽光発電といってもいろいろなものがあるそうです。
どのようなタイプのものが我が家には向いているのか、業者としっかり相談して決めていきたと思います。