Home

快適な暮らしの為に

我が家では去年大掛かりな工事をしました。
それは太陽光発電の導入です。
幸いな事に回りに高い建物がなく、うちは日あたりがよいので
太陽光発電にしたら最大限の太陽光を取り入れることができるので
いいですよと、進められたのがきっかけでした。
もちろん業者さんはきちんとした業者です。
まず補助を受ける為に市に行って色々と話をききました。
市によって違う補助制度があることなども始めて知りました。
そしてお勧めの業者さんをいくつか紹介してもらい、
見積もりを取ったのです。
そして一番いいだろうと思った業者にお願いして、去年設置したというわけです。
まず太陽光発電にして変わったことは、
電気の節約をするようになったということです。
もちろん前も頑張って節電はしていましたが、
太陽光発電だと、あまった電気を電気会社に買い取ってもらえます。
そうすると、もっと電気をあまらせたいという考えが強くなり、
少しでも多くの電力を残して買い取ってもらおうと思うのです。
そうすることにより、月にちょっとした収入があり、
さらに電力を使わない事で二酸化炭素の排出も抑えているので、
地球環境にも貢献しているというわけです。
太陽光発電を設置したことにより、
環境に対する考え方が変わり、
もっとリサイクルなどにも力を入れるようになりました。
昔はそんなに興味はありませんでしたが、
やはり一人一人の考え方が大切ということを理解して、
今では色々と協力的にリサイクルに取り組んでいます。