Home

新潟県で太陽光発電の導入をご検討中の企業様

現在、省エネ、節電、が日本全国で叫ばれ、
企業も節電努力が求められています。
新潟県では省エネ設備の導入に関して一定の補助金を交付していますので、
是非この機会に一度ご検討下さい。
制度名は
『環境保全資金融資制度』です。
これは 新潟県に納税している中小企業者等で、
エネルギー有効利用施設、低公害車を導入する者に対して
・限度額:2000万円(貸付比率4/5)
・貸付利率:年2.4%(新潟県信用保証協会保証付1.9~2.1%)
を融資するといったものです。

また『フロンティア企業支援資金』という制度もあります。
これは新エネルギー、省エネルギー設備を導入する中小企業者等で、
にいがた産業創造機構の認定を受けた者
・限度額:5000万円
・貸付利率:年1.9~2.1%
を融資するというものです。
これら二つはいずれも太陽光発電システムも対象内になっております。
また個人で太陽光発電システムの導入をご検討の場合には、
国と各市町村からの補助を受けることが可能です。
一般の家庭の場合には、導入費用が高くなかなか導入に
踏み切れない方も多くいらっしゃると思いますが、
一般的な例で10年程度で元金を回収することができると言われています。